初めまして、“おかっぱ”といいます。クラブこけしでは非正規雇用で働いております。
おかっぱアップ
オーナーがこけしのフロアレディを募集していると知ったオーナーの知り合いにつれてこられたのですが、
正規に採用してもらえないなんて、全く失礼な話です
でも今回出番を頂いたので、はりきって皆さんに色々お伝えしますね!
まず、クラブこけしのメンバーのネーミングについて、私なりにちょっと分析してみましたよ。
以下のようになっております!
A,工人名から
ゆさこミナオシュウケンキイチゆき子トキオシンヤハセ子ジスケナオシ大沼のおばさんゴヘイギイチキンゾウツタフミ大宮ちゃんゆう子しょう子木の実ひろ子タジ子ミズキトシオ桜井のおばさん
ひで子ケイコテイ子うんきち1号うんきち2号キヨ子トキミ
B,見たままもしくは見た目のイメージから
アールデコボクッ娘巨乳キョロ目キナキナカニ菊リボン茶がまアイス守り神さくらんぼっ娘行き倒れお嬢もちっ娘梅子黒っ娘白っ娘カニ子まんさくムグムグししおどりベトナムでこぱっち委員長おたふくしのぶトウフレインボーボンボン天平赤マントろくろマント黒マントビリケンさんりんごちゃん富士額ギュンギュン
C,クラブこけしの役所から
下駄番もっふんママチーママ会計係大ママめし炊き
D,血縁的な命名
キイチ姉さんこもっふんゆさ姉
E,他からの引用
店長おしんアサイ赤んぼ先生イクさん
F,出身地や系統から
たこ少女ヤマデラサバ子ハワイ
G,オーナーの思い出がらみ
ナオコ
H,既に名前がついていた
おさげ
と、まあこうなっているのですが、私の感想としては浅はかの一言に尽きますね
“子”を付ければ女子になると思っているし、ならば“ケイコ”はなぜ“子”が無いみたいな矛盾もあるし。
わかり辛いところで二つ程紹介しますと、Eの“赤んぼ先生”。実はこれ、元ネタがあるんですよ!
おおひなたごう先生の『おやつ』という漫画のキャラクターなんです。
あと、“
イクさん”。これは小説『邂逅の森』(熊谷達也 著)に出てくる、波乱万丈な女性なんですよね。
興味のある方は検索してみてくださいね!
さてさて、ではタイトルにも使いました~いつまで続くの?クラブこけし物語~ですが、
私の見る限り、オーナーは結構息切れを起こしておりますよ。
『週一ペースのくせにスタミナ無さ過ぎだろ!』とお思いかもしれませんが、
内容と言うよりも、クラブこけしメンバー数に回数が追いついてきてしまったようですね。
私の見立てでは恐らく100回を超えるか超えないか・・・。
まあ、何やら次の展開をひねり出そうとしているようなので、静観したいと思いますが。

と言うわけで、今回のちょっと一息は私“おかっぱ”がお送りいたしましたが、いかがだったでしょうか?
伝統こけしでない私にだって、このくらいのことは出来るのです
私を始め多くの民芸品に、みなさんの等しい愛を求めてやまないところであります!!
ちょっとこれからオーナーに正規採用にしてもらえるよう詰め寄ってまいりますね。
ではまた!!
おかっぱ
○渾名:おかっぱ(創作こけし)
○北海道出身